パステル夢色工房

色はココロのメッセージ

出会い

 

 

私は昨年4月、パステルアート【あいのて】として活動を始めました

 

 

 

パステルアートとは

パステルを削り指で丁寧に色を付けて描きます

 

 

自分で描いた作品は、自分自身を好きになり、笑顔になれる不思議なアート

 

  

 出会いは

 

 

 2年前の七夕の日?

初めて入ったカフェ(各務原のウフカフェ)で、パステルアートに出会いました

 

 

「なんて可愛いの〜?」

 

 

とひとめ惚れ 

 

 

当時の私は

自分嫌いで、ダメ出しばかり

 

 

絵を描くなんて、子供以来?

 

 

(自分らしさを学んでいた時期)

 

 

相当のビビリでした

 

 

そんな時に

恩師や友人の力を借りて

 

 

ようやく始めた習い事(新しい一歩)でした

 

 

初めは、全然うまく描けず失敗だらけ

 

 

 

 

それでも夢中で描くうちに、

インストラクターの資格を取得

 

仕事にするなんて考えてもいなくて

 

役員だった私は

小学校の卒業式に

手作りのカードと

メッセージを添えて

贈りたい一心でした

 

 

 

 校長先生、教頭先生に、半分泣き寝入りで承諾を得て実現

 

  

受け取った生徒さんのお母さんから

「娘、喜んでいました」

と聞いて嬉かった 

 

 

 

 

(その時のカード)

 f:id:pastelartainote:20161014115216j:image

 

 

 

 

初めは一人で楽しんでいましたが

 

 

 

「好きなことが仕事になったらいいなぁ〜」

 

  

と考えていたことを思い出し

 

 

今に至ります

 

 

 

 

 

 

集中する楽しさ

自分で自分を誉めることや癒すことを

大切にしている教室です

 

 

開催させていただける場所は現在

 

 

ご近所の【カフェ豆電球さん】

【第4第5水曜日】10:00〜12:00 

※ワンドリンクのご注文を頂いております

 

f:id:pastelartainote:20161216144348j:image

 

春日井市の自宅】

【毎週金曜日】と【第1土はkidsday】【第1日曜日】10:00〜12:00

 

f:id:pastelartainote:20161216144517j:image

 

 【参加費】通常                     2,000縁

                   小学生〜中学生   1,500縁 

                   kidsday                1,000縁

 

※いずれも、材料費、お茶、お菓子付き??

※ご紹介、初めての方は特典有り

 

 

【参加者様の声】

 

「絵の具や色鉛筆で描くのとまた異なったキレな色で描けるので癒される」

 

「子供の手形は今しか描けないですし、気持ちを色に込められるので良い思い出になります」

 

「子供たち、一つの作品を仕上げた達成感みたいなものがあるみたいで、それぞれ満足げに眺めていました。あんなに長い時間集中して取り組めたのは驚きでした」

 

「楽しくやることが大切、という言葉は今日の一番の収穫でした」

 

 

などなど

 

 

 

手には人を癒す力が備わっていますし、

楽しく集中する時間が日常にあることは

ココロを豊かに育むのにとても大切な時間だと思っております

 

 

ココロが豊かになれば

自分に優しくなれ

人にも優しくなれますしね〜